今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

20代女性 20代女性

不安障害による常に不安や恐怖に囚われる状態が続いてます

匿名さん
  • 2023年12月1日
  • 2023年7月5日
  • 10

私は20代の女性で、現在は職に就いておりません。ここ数年、不安障害に苦しんでいます。ちょっとしたことで心がざわつき、そこからエスカレートしてしまうことが多いのです。何が起きるかわからない未来に怯え、同時に過去の失敗を引きずる自分がいて、それが常に不安と恐怖に繋がってしまいます。

たとえば、友人との約束がある日は、前日から何が起きるかわからない不安で眠れなくなります。会話がうまくいかなかったらどうしよう、遅刻したらどうしようと、様々なシナリオが頭をよぎります。その一方で、一人でいるときも恐怖です。何もしないで過ごす時間が怖くて、一人の時間が苦痛に感じます。

最近は、食事をするのも一苦労。何を食べても味がしなくて、食べること自体が恐怖に感じてしまいます。自分でも理解できないこの状態にどう向き合っていいのかわからないのです。

不安障害と闘っている方々はどのように日々を過ごしているのでしょうか。また、私のような状態から少しでも楽になる方法があれば教えていただけませんか。よろしくお願い申し上げます。

お悩みについてのアドバイス

あなたの心の内側で起こっているこの混乱を読み、共感の念を覚えます。一見、無意味に見えるかもしれない不安や恐怖が、あなたの日常を支配し、生活そのものが困難に感じられるという状況。それは大変なことです。

あなたが抱えている恐怖や不安は、現実ではなく、あくまであなたの心の中の出来事です。物事を最悪の方向に解釈し、それが現実として感じられるというパターンを繰り返しているのかもしれません。その心の動きに気づくことが、まずは大切です。

また、あなたが感じている恐怖や不安は、自分自身に対する厳しい期待や、完璧であろうとする気持ちからくるものかもしれません。しかし、すべてを完璧にこなすことは不可能であり、またそれが必要なことではありません。あなたはあなた自身であれば十分なのです。自分自身を許し、自分を抱きしめてあげてください。

そして、不安や恐怖は一人で抱え込むことなく、信頼できる人々や専門家と共有することも大切です。心の問題は、一人で解決しようとすると逆に大きくなることがあります。自分の感じていることを正直に話すことで、解決の糸口を見つけることができるかもしれません。

さらに、今を生きることに集中してみてください。過去はもう変えられませんし、未来はまだ来ていません。あるのはただ今、この瞬間だけです。そして、この一瞬一瞬を大切に過ごすことで、恐怖や不安の波から少しずつ自由になっていくことでしょう。

あなたの心が穏やかになり、日々を安心して過ごせるようになることを願っています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!