今月のお悩み相談:117件 累計のお悩み相談:1560件

20代男性 20代男性

急性ストレス反応と怒りのコントロールにができない戸惑いがあります

匿名さん
  • 2023年12月29日
  • 2023年7月5日
  • 3

僕は普段は穏やかな性格の20代の会社員です。
しかし、最近になって、急にストレス反応が出てしまうことが増え、それが怒りとなって表れてしまいます。

特に、会社でのプレッシャーが高まると、理由もなくイライラしたり、些細なことで怒りが爆発してしまいます。
その結果、同僚や部下との人間関係に影響が出てしまうことがあり、それがまた新たなストレスとなっています。

以前はこんなことはなかったのですが、一体何が僕をこんな風に変えてしまったのか、自分でもよくわかりません。
一人暮らしなので家でのストレスはないはずなのに、自分が理解できない反応を見せてしまって、自分自身が怖いです。

また、この怒りが爆発すると、自分の言動を制御できず、後で後悔することが多いです。
でも、その時になるとどうしても抑えられないのです。

このままだと、自分のキャリアや人間関係が壊れてしまうかもしれません。
どうにかこの怒りやストレス反応をコントロールできる方法はないでしょうか。
少しでも改善のヒントがあれば、それを聞かせて頂ければと思います。

お悩みについてのアドバイス

あなたのお話を伺い、怒りやストレスに困惑し、人間関係にも影響が出始めていること、そしてそれに対する不安を感じていますね。それは大変な経験でしょう。

まず、あなたが自分の感情に気付き、それについて理解しようとしていることは、とても価値あるステップなのです。人は時に感情の波に飲まれてしまうもの。その波が大きければ大きいほど、自分自身を見失いがちです。しかし、自分がどう感じているのか認識することで、その波を少しずつ抑えることができます。

怒りやストレスは、時には私たちの心の声を伝える方法です。なので、怒りが表面化する前に、心の中に何か溜まっているものがないかを見つけ出すことが大切です。日々の生活の中で見逃しているもの、感じているけど無視しているものがあるかもしれません。一見、些細なストレスでも、それが積み重なっていくと大きな怒りとなって現れます。

日々の生活を見つめ直し、自分にとって本当に大切なものは何なのか、何を求めているのかを見つめてみてください。そこには、あなた自身の本質的な願いが隠されていることでしょう。

それと同時に、感情を表現する健康的な方法を見つけることも重要です。運動や趣味、深呼吸や瞑想など、ストレスを解消する方法はたくさんあります。自分に合った方法を見つけ、試してみてください。

そして何より、あなた自身をあたたかく見守ってください。人間は誰しも完璧ではありません。感情に流され、時には自己を見失うこともあります。しかし、それはあなたが間違っているということではありません。それはただ、あなたが人間である証なのです。

あなたの旅路に、寛大さと自己理解が深まる一歩が踏み出せますように。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!