今月のお悩み相談:95件 累計のお悩み相談:1538件

50代男性 50代男性

部下への指導力に自信が持てず、いつも頭を抱えています。

匿名さん
  • 2024年1月22日
  • 2023年7月5日
  • 0

この度は、相談させていただきたいことがあります。私はまだ若い50代の男性会社員でして、職場のなかでも経験が長い方であります。ところが、問題は部下へのコーチングや指導になります。つい先日、新たなプロジェクトが始まり、部下を引き連れての取り組みになったのですが、これがなかなか難航しております。

何が難航かと言いますと、それは部下への指導です。部下の能力を十分に引き出すことができず、プロジェクトの進行が思うようにいかないのです。部下へのコーチングや指導のスキルに自信が持てず、とても困っております。

普段から積極的に話をする方ではありませんし、自分の思考を的確に伝えるのも得意ではないのかもしれません。もちろん、部下に対しては真剣に向き合い、敬意を払って接していますが、それでもなかなか思うようにはいきません。

自分が何を改善すべきか、何が足りないのかもよくわからないのです。思うように進まないことがストレスとなり、これ以上悩んでしまう前に、何か解決策があればと考えております。心に寄り添った助言をいただけるとありがたいです。

お悩みについてのアドバイス

部下へのコーチングや指導について、深く考え悩まれていること、よく理解できます。そして、それがプロジェクトの進行にも影響を及ぼしているとのこと、簡単には解決しない重い問題ですね。あなたが真剣に向き合い、敬意をもって部下と接しているというのは、あなたが良いリーダーである証だと思います。

しかし、指導力やコーチング力に自信を持てないとのこと、それは大変だと思います。でも、あなたがすでに自分自身を見つめ、反省し、どうすればよいのかを真剣に考えていること、それ自体が大切なステップであります。

指導力やコーチング力については、一人で考え続けるよりも、他の人の意見や経験を聞くことも有効な方法だと思います。自分が直面している問題を他の人にも共有し、フィードバックを得ることで、新たな視点や方法に気づくことができます。

また、全てを一人で抱え込むことなく、部下とも共有することも考えてみてはいかがでしょう。あなたが彼らにどう思われているか、何を求めているかを知ることは、コーチングの良いスタート地点となります。そして、それは彼らの能力を引き出す手助けにもなります。

頑張りすぎず、焦りすぎず、何事もステップバイステップで進んでいきましょう。全てが一度にうまくいくとは限らないのですから。時には、あるべき道を歩むために、ゆっくりと深呼吸をして、目の前のことに集中することも必要です。

最後に、あなたの悩みは、深い洞察と成長の糧となることでしょう。問題が解決しない時は、それは何かを学び、理解し、成長するためのチャンスなのです。あなた自身が輝くための大切なステップかもしれません。

問題の根源は、自信の欠如かもしれませんが、それは自分を信じ、自分の能力を認めることから始まります。そして、自分ができること、改善できることに集中することです。どうかお力を抜いて、自分のペースで歩んでまいりましょう。あなたの成功を心から祈っております。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!