今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

30代女性 30代女性

テレワークで自宅が書類であふれ、リビングがオフィス化してしまいました

匿名さん
  • 2023年10月4日
  • 2023年7月5日
  • 5

私は30代の女で自営業として生計を立てております。最近、テレワークを始めたのですが、そのメリットとデメリットについて悩んでおります。

一番の悩みは、仕事の書類が自宅にあふれて、リビングがオフィスのようになってしまったことです。もともと自宅で仕事をすることには抵抗がありませんでしたが、リビングが書類だらけになってしまい、家族の憩いの場がなくなってしまいました。

家族との時間を大切にしたいのですが、一方で、仕事もしっかりとこなさなければならないというジレンマに直面しています。その上、書類を片付けてしまうと仕事の進行に影響が出てしまうので、なかなか片付けることができません。

テレワークを活用しつつ、家庭生活を守るためのバランスをどのように取るべきか、何か良い方法があれば教えていただきたいと思います。

お悩みについてのアドバイス

あなたがテレワークによりリビングが書類であふれ、家庭生活に影響が出ているというお悩み、心から共感いたします。自宅と職場の境界が曖昧になることは、テレワークの大きな課題の一つです。

しかし、どんな状況でも、困難を乗り越えるための解決策は存在します。それは、難しく考えず、まずは現状を受け入れ、問題点をはっきりと認識することから始まります。

あなたが感じているジレンマは、自宅と仕事場の役割が混在してしまった結果生じています。そのため、まずは自宅と仕事場の境界を明確にすることが重要です。

例えば、リビングを仕事場として利用する場合、仕事をする時間と家族と過ごす時間を明確に区別することができます。仕事時間とプライベート時間を明確に区分けし、仕事時間以外はリビングを家族の憩いの場として保つことが大切です。

また、書類の整理も重要です。一時的に書類を保管する場所を設け、そこに書類を集約することで、リビングが書類であふれることを防げます。書類の整理方法にも色々な方法がありますので、自分に合った方法を探すと良いでしょう。

最後に、お仕事も大切ですが、ご自身の心身の健康、そして家族との時間も大切にすることを忘れないでください。雲が空を覆っても、太陽は必ずその上にあるのです。今は見えないかもしれませんが、解決策はきっと見つかります。

どうか、無理せず、自分自身を大切にして、この困難を乗り越えてください。あなたの問題が少しでも軽減されますように。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!