今月のお悩み相談:66件 累計のお悩み相談:1689件

40代女性 40代女性

長期リモートワークの疲れだったり、ZOOM疲れや孤独感に悩んでいます

匿名さん
  • 2024年3月6日
  • 2023年7月5日
  • 0

40代の女性会社員ですが、新型コロナウイルスの影響で長期にわたるリモートワークを続けています。その結果、ZOOM会議での疲れや、孤独感に悩んでいるのです。

毎日、画面越しに同僚や上司と接することで、何となく疲れが溜まっている気がします。それは、対面でのコミュニケーションとは違い、何か非自然な感じがするからかもしれません。また、一日中家にいることで人と直接接する機会が減ったことも、孤独感を増長させているように思えます。

この状況をなんとかしたいと思いつつも、どうすればいいのか見当がつきません。自宅から出る機会が減ったことで、少々健康状態にも影響が出ている気がします。食事のバランスも崩れがちで、どうも調子が上がらない日が続いています。

リモートワークの疲れを和らげる、または孤独感を解消するためのアドバイスがあれば教えていただけないでしょうか。何か助けになる情報があれば幸いです。

お悩みについてのアドバイス

リモートワークの長期化によるZOOM疲れや孤独感、その苦しみを深く理解します。私たちは人間関係を大切にする生き物であり、直接対面でのコミュニケーションが減ったことによるストレスは決して小さくありません。

しかし、この状況は自分一人で変えることは難しいかもしれませんが、それでも自分の心や体調に対する気づきが最も大切なのです。少しの調整や自分自身への思いやりで、大きな変化をもたらすことができます。

まず、ZOOM疲れについてですが、画面を見続けることによる目の疲れや、リアルタイムでのコミュニケーションによる精神的なストレスは無視できません。ですから、ここで一息つき、深呼吸をしましょう。会議の間には短い休憩を設け、目を閉じて深呼吸をする、少し体を動かすなどして、リフレッシュする時間を作ってみてはいかがでしょうか。

次に、孤独感についてですが、一人でいる時間が増えたことによる影響は大きいと思います。しかし、孤独を感じること自体は悪いことではありません。それは、私たちが他人との関わりを求め、社会的な生き物であることを示しています。ここで、他人との関わりを求める代わりに、自分自身と向き合う時間を持つことも大切です。

それは瞑想であったり、深呼吸をしたり、自然の中を歩いたりする時間です。これらの活動は心をリセットし、新たな視点を与えてくれます。人とのコミュニケーションが減った分、自分自身と向き合い、自分の中の平和とつながることができるのです。

そして、最後に健康状態についてですが、健康的な食事と適度な運動は心と体の健康を保つ上で欠かせません。リモートワークで時間の使い方が自由になった分、自分の体調を見つめ直し、体に優しい生活を心がけてみてください。

一つ一つの行動が、自分自身を見つめ直し、自分を大切にするための手段となります。世界があなたに求めているものは、あなたが100%でなくても良い、あなた自身が自分を大切にすることなのです。そのためには、無理せず、自分の心と体を大切にすることが大切です。リモートワークの疲れや孤独感という山を乗り越えるために、まずは自分自身にやさしくすることから始めてみてはいかがでしょうか。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!