今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

20代女性 20代女性

働き方改革と現実の狭間で、どうやって体調維持すればよいのでしょうか?

匿名さん
  • 2023年10月19日
  • 2023年7月5日
  • 3

僕は20代の会社員で、現在結構なワークロードを抱えているんです。近年、働き方改革が叫ばれるようになって、一見すれば業界全体が変わるかと思いました。でも、実際には現場の厳しい業務量や残業はあまり変わっていないように感じます。

みんなで頑張ればいい、なんて思っていた時期もあったんです。でも、僕自身、体調を崩しやすい体質なんですよね。なので、長時間働くことが増えると、自然と体調を崩してしまうことがあるんです。そうなると、結果的には仕事の質も落ちてしまうし、一番大事な健康まで奪われてしまいます。

もしかしたら、自分だけがこんなに苦しんでいるのかもしれませんが、こんな状況でどうすればいいのか、どうやったら自分の体調を維持しながら働き続けられるのか、参考になるお話をいただければうれしいです。

お悩みについてのアドバイス

働き方改革と現実のギャップに悩むあなたの気持ちは、多くの方が共感すると思います。

仕事が重なり、体調を崩すというのは、本当に厳しい状況ですね。まずは、あなたの体調と向き合い、無理をせず、自分を大切にすることが何よりも大切です。

仕事の量が多いと感じる時、まずはその現実を認め、受け入れることから始めてみてください。現状を否定せず、認めることで、自分自身への厳しい目線を和らげることができます。

そして、身体の声をしっかりと聞いて、自分自身が無理なく働ける環境を作ることが次のステップです。例えば、仕事の優先順位をつけたり、時間管理を工夫したりするなど、自分自身が働きやすい方法を探してみてはいかがでしょうか。

無理せず、自分らしく生きていく。それこそが、本当の働き方改革なのかもしれません。どんな状況でも、自分自身を大切にする心を忘れずに、その一歩を踏み出してみてください。無理はせず、自分のペースで前に進むことが、最終的にはあなたを支える力となることでしょう。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!