今月のお悩み相談:95件 累計のお悩み相談:1538件

10代男性 10代男性

大学への進学と仕事の両立によるストレス、仕事のモチベーションが低下している

匿名さん
  • 2023年7月19日
  • 2023年7月1日
  • 0

初めまして。10代男子学生ですが、大学に通いながら働くことの難しさに直面しています。大学へ進学し、自分の学業を進める一方で、仕事も続けなければならない。その二つを両立させることが厳しく、その結果、仕事のモチベーションが低下しています。

大学では興味のある科目を学ぶことができ、将来的な展望も広がります。しかしながら、仕事もせざるを得ないのが現実です。経済的な理由から仕事をしているのですが、最近は仕事に向かう気力が湧かなくなってきてしまいました。

一日の時間の使い方や、自分のエネルギーの分配など、何か良い方法があるのか、知りたいと思っています。今の状況を何とかしたいという強い思いはあるのですが、何をどうしたらいいのかが分からない状況に苦悩しています。

何か良い考え方や方法、それとも何か見落としている視点があれば、教えて頂けたら嬉しいです。

お悩みについてのアドバイス

あなたが大学進学と仕事の両立によるストレスを抱え、仕事のモチベーションが低下しているというお話を伺い、心から共感します。学生でありながら、生活を支えるために仕事をするというのは大変な努力を必要とします。

しかし、その一方で、必要以上に自己負荷をかけてしまい、ストレスに感じてしまうこともあります。そして、それが仕事のモチベーション低下につながることはよくあります。

まずは、自己負荷を少し下げることを考えてみてはいかがでしょうか。全てを完璧にすることは、誰にも不可能なことです。あなたが大切なのは、自分の限界を認識し、自分自身を適切にケアすることです。

大きな目標を立てるのは素晴らしいことですが、それが日常生活に影響を及ぼすほどの重荷となってしまうなら、その目標を小さな段階に分けてみてください。その一つ一つを達成することで、モチベーションも上がるでしょう。

また、仕事と学業のバランスを保つためには、日々のリズムを整えることが重要です。しっかりと休息を取ることで、学業と仕事のパフォーマンスも向上します。そして、あなた自身が楽しめる時間も必要です。それが趣味であったり、友人との時間であったり。それがエネルギーの源となり、仕事へのモチベーションも回復するでしょう。

大切なのは、自分自身を過度に追い詰めないこと。生きていくうえで、山あり谷ありの道のりは当然です。時には一歩後ろに下がり、全体の景色を見渡すことも必要です。その上で、自分自身のペースで歩き始めてみてください。きっとあなたにとって最適な道が見つかることでしょう。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!