今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

10代男性 10代男性

ゲームとインターネットに依存して頼りすぎてしまう自分が心配です

匿名さん
  • 2023年6月27日
  • 2023年6月2日
  • 13

僕は高校生で、ゲームとインターネットが好きで、それが生活の中心になっています。特にオンラインゲームは友達と一緒にできて楽しいし、学校のストレスから逃れる場所でもあります。しかし、最近はそれが頭から離れなくなってきました。授業中でもゲームのことを考えてしまったり、家で勉強するはずがいつの間にかゲームをしていたりします。

親には「ゲームばっかりしてないで勉強しなさい」と言われるし、友達には「またゲームばっかりやってるの?」とからかわれることもあります。それでも、自分でゲームをやめようと思っても、なんだかんだで結局やってしまいます。ゲームなしでは楽しくないと感じてしまう自分が怖いです。

そんな僕でも、将来はゲーム関連の仕事に就きたいと思っています。でも、現状ではただゲームをやっているだけで、それに向けて何かをしているわけではありません。それに、ただゲームが好きなだけで、本当にそれで仕事になるのかも不安です。

どなたか、僕の悩みに対して何か良い提案があれば教えていただきたいです。自分一人では何をすべきか分からないので、何かヒントをいただければ幸いです。

お悩みについてのアドバイス

あなたのお話を読ませていただき、ゲームとインターネットに対するあなたの感情や、それが日常生活に及ぼす影響について深く理解しました。その悩みは、あなた一人だけでなく、現代社会で生きる多くの人々が直面している問題であり、決して軽く見られるものではありません。

あなたがゲームを楽しんでいること、そしてそれがあなたにとってのストレス解消の一部であることは、全く悪いことではありません。しかし、それがあなたの生活の全てを占めてしまうと、本来の生活が見えなくなってしまいます。これは、目の前の風景を見ているときに、近すぎるものは見えにくくなる、というのと同じです。時には一歩後退して、全体の風景を見ることが大切です。

また、将来的にゲーム関連の仕事に就きたいというあなたの夢に対しても、全く否定するつもりはありません。ただ、その道に進むためには、ゲームをただ楽しむだけでなく、それについて学び、理解を深め、自身の視野を広げることも必要です。

問題はゲームそのものではなく、ゲームとの向き合い方にあると言えます。現在の状況に囚われず、少しずつでもゲーム以外のことにも目を向けてみてください。好きなことを仕事にするためには、その分野について深く知り、理解し、自分自身を高めることが大切です。

どんなに大きな流れに身を任せても、舵取りは自分自身が行うことができます。少しずつ、ゆっくりとでも構いません。あなたが自分自身のペースを見つけ、自分自身の生活をコントロールすることができるようになることを願っています。あなたの選択が、あなた自身の幸せにつながることを心から信じています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!