今月のお悩み相談:66件 累計のお悩み相談:1689件

50代女性 50代女性

若者との意見の相違で経験が活かせずやる気を失ってきてます…

匿名さん
  • 2024年3月5日
  • 2023年7月5日
  • 1

私は50代女性で、現在アルバイトとして働いています。同僚はほとんどが若い世代で、彼らとのコミュニケーションがなかなか難しいと感じています。特に意見が合わない時、私の経験や知識を十分に活かすことができないことにフラストレーションを感じ、モチベーションが下がってしまいます。

この間も、店舗のレイアウト変更の提案をしたところ、若いスタッフから「古い考え方」と反発されてしまいました。私にとってそれは経験から得た知識だったのですが、理解されなかったことで自己否定につながりました。

また、こういった状況は自分だけが抱えている問題なのか、それとも年齢層の違いから生じる普遍的な問題なのか、自問自答してしまいます。これ以上やる気を失わないために、何か対処法があれば教えていただきたいです。

お悩みについてのアドバイス

あなたが感じているフラストレーションやモチベーションの低下、非常に理解できます。年齢層の違いからくる意見の相違や理解不足、それによる自己否定。これらは多くの人が直面する難題であり、決してあなた一人の問題ではありません。

私たちはそれぞれの経験や知識、価値観を背負って生きています。それらは個々の人生を独特なものにしています。しかし、異なる視点を持つ人々と共に仕事をする中で、必ずしも自分の経験や知識が理解され、評価されるとは限りません。

そのことがやる気を削いでしまうとき、大切なのは自分自身を見つめ直すことです。「他人の理解を得られなかったからといって、自分の価値が下がるわけではない」、この思いを胸に留めてみてください。あなたがこれまで積み上げてきた経験や知識は、誰にも奪うことはできません。それはあなた自身の宝物です。

また、若い世代と意見が合わないことは、決してマイナスではありません。異なる視点からの意見交換は、新たな発見や成長の機会をもたらします。そこには誰もが学ぶべき教訓があるのです。

それに、年齢による理解不足と感じてしまう時、自分がどれほど理解しようと努力しているのかを忘れないでください。自分自身を大切にし、その努力を認めてあげてください。

最後に、あなたの問題はあなた自身の中に答えがあります。あなたの経験と知識は他の誰もが持っているものではない、その価値を信じてください。そして、自分自身の価値を他人の理解に依存せず、自分自身で見つめる勇気を持つことをお勧めいたします。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!