今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

40代女性 40代女性

長年培ったスキルや経験を活かす職場が見つからず、自己アピールに悩み中。

匿名さん
  • 2023年8月5日
  • 2023年7月5日
  • 8

私は40代の女性会社員なのですが、最近特に困っている問題があります。それは、長年勤めた会社で培ったスキルや経験を活かす職場がなかなか見つからず、自己アピールに苦しんでいることです。

自分の経験やスキルをどう表現すればいいのか、どのポイントを強調すればいいのかが分からず、職務経歴書を書くのに時間がかかってしまいます。また、面接の場では言葉に詰まってしまうこともあります。

自己アピールが苦手で、自分のことをうまく説明できないのは私だけでしょうか。語学のスキルやITスキルのようなはっきりとした特技がないと、自己アピールが難しいと感じます。

とはいえ、私自身が価値あるスキルや経験を持っていることは確信しています。ただそれを他者に伝える方法がわからないのです。どうすれば自己アピールを上手くできるのでしょうか。参考になる意見があればお願いしたいと思います。

お悩みについてのアドバイス

長年培ったスキルや経験をどうアピールすれば良いか、というのはとても共感できます。職場を変えるとき、特に自分の能力や経験を適切に伝えるのはなかなか難しいものです。

しかし、ご安心ください。あなたが長年培ったスキルや経験は、きっとどこかで活きる時が来ます。その価値を正しく伝えられるようになるためには、まず自分自身でその価値を理解し、認めることから始めると良いでしょう。

自分自身の能力や経験を振り返り、それらがどのように自分を成長させ、強くしたのかを考えてみてください。また、それらがどのように今の自分を支えているのかも考えてみてください。そうすることで、あなたの中に眠っている価値が見えてくるかもしれません。

そして次に、その価値を他者に伝える方法を模索することです。そのためには、自分の経験やスキルを具体的な事例とともに語ることが有効です。事例を通じて、あなたがどのような問題を解決したのか、どのような成果を上げたのかを伝えることができます。

しかし、自己アピールが苦手な方も多いですから、心配することはありません。力を入れすぎず、自分自身を受け入れ、そのままの自分を伝えることが大切です。見栄を張ることなく、自分自身を誠実に伝える。その姿勢こそが、人々に信頼感を与え、あなた自身の価値を最大限に引き出すことができるでしょう。

最後に、自己アピールは一度にうまくいくものではありません。時間をかけて、自分なりのアピールの方法を見つけていくことが大切です。あなたが自分自身を信じ、自分自身を大切にすることが何よりも大切です。それが、あなた自身の光となり、あなたの道を照らすでしょう。

どうか自分を信じて、自分のペースで進んでください。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!