今月のお悩み相談:66件 累計のお悩み相談:1689件

20代女性 20代女性

社会の期待や親の意見に影響され、自分の道が見つからない

匿名さん
  • 2024年2月16日
  • 2023年7月5日
  • 2

私は現在、大学生の身で、これからの進路について日々考えているのですが、どうも自分の心の声が聞こえないんです。進路選択においては、自分が何をしたいのか、何をやりたいのかが大切だと思います。ですが、実際にそれを探そうとすると、社会の期待や親の意見が頭に浮かんでしまい、自分の心の中の声がかき消されてしまう気がしています。

友達が就職活動を始め、親からも将来のことを考えて行動すべきだと言われる中で、どこか他人の視線に左右されてしまっている自分に気づいてしまいました。もちろん、周囲の意見や期待は大切なのですが、それだけで自分の道を決めてしまうのはどうなのだろうと、どこかで抵抗感を感じています。

自分が何を本当にやりたいのか、どの業界に興味があるのかをはっきりと自分自身で言えるようになりたい。でも、何故かその答えが見つからなくて困っています。自分の意志をはっきりと持つことが難しく、何か助言をいただければ幸いです。

お悩みについてのアドバイス

あなたが自分の心の声が聞こえにくいと感じ、迷いを抱いていること、深く共感いたします。他人の期待や親の意見に影響され、自分の本当にやりたいことが見えにくいという状況は、人生の大きな岐路に立たされたとき、誰もが経験するものです。

しかし、焦る必要はありません。大切なことは、自分自身のペースを尊重すること。進路選択は重要な決断であるからこそ、自分の時間を必要とする場合もあるのです。他人と比較して、自分の決断が遅いと焦る必要はありません。人それぞれ、自分の答えを見つけるタイミングは異なります。

私たちはしばしば、生きるとは問題を解決することだと思い込みがちですが、それは半分の真実に過ぎません。時には、問題そのものから離れ、流れに身を任せることもまた、生きるということなのです。自分の内なる声を見つけるために、少しだけ視点を変えてみてはいかがでしょう。社会の期待や親の意見から離れ、自分自身と直接向き合う時間を作るのです。そこから、本当に大切なもの、本当にやりたいことが見えてくるかもしれません。

自分の道を見つけることは、一夜にして訪れるものではありません。自分自身を信じ、その過程を大切にすることが大切です。そして、自分の意志をはっきりと持つことは、自分自身との対話から生まれるもの。その対話を大切にし、深めていきましょう。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!