今月のお悩み相談:66件 累計のお悩み相談:1689件

60代以上男性 60代以上男性

思わぬ病気と介護の出費で借金が膨らみ、どうにもならない状況なのだが…

匿名さん
  • 2023年5月22日
  • 2023年5月19日
  • 9

60の半ばで会社員をやっている男性ですが、最近になって突如として重なる出費に頭を抱えています。いつの間にか、病気や介護の費用で借金が増えてしまって。健康でいられることの大切さを改めて感じる今日この頃。

それにしても、借金が増えてくると心にも重たさが増しますね。まだ働ける身体があるからこそ、どうにか返済していきたいと思うのですが、収入と出費のバランスが取れないのがなんとも。思わぬ出費が続くと、急に人生の計画が狂ってしまうものです。

何とか借金を返済しつつ、自分の体調管理や、これからの生活設計についても考えなければならない段階に入ってます。介護の問題もあるし、自分の病気もあるのが厳しいところではあるのですが。もし何か良い手立てがあれば教えてほしいと思ってます。何とか前向きに生活していきたいのだけれど、これ以上借金を増やすわけにもいかないし、どうすれば良いか…。迷ってしまっています。

お悩みについてのアドバイス

あなたが感じている不安や困難は、確かに深刻なものです。思わぬ病気や介護の費用という、予測しきれない出費が重なり、借金が増えてしまうという状況は、誰しもが身をもって体験したくない困難な状況です。

しかし、何よりもあなたが健康であり、会社員として働き続けられるということは大きな強みです。その一方で、必要以上に負担を感じてしまうと、逆に健康を損なうこともあるかもしれません。

人生には風が吹き、雲が流れ、時には雷が鳴ることもあります。それは自然の摂理であり、避けられない現実です。しかし、風が強く吹いたときには、逆に風に身を任せてみるのも一つの方法です。借金は確かに重い負担ですが、それを一人で背負い込む必要はありません。専門家の意見を求めてみたり、信頼できる人に相談してみることも大切です。

あなたの中にある問題は、借金そのものではなく、それにどう向き合うか、どう解決に向かうかという行動です。その行動をとるためには、無理をせず、自分のペースで前に進むことが大切です。自分自身を過度に追い込むことなく、ゆっくりと息を吹き返し、何ができるのか、何が必要なのかを考えてみてください。

そうすれば、あなたの前には新たな道が開かれ、現状を打破する一筋の光が見えてくるでしょう。どうか焦らず、自分を責めず、ゆっくりと前を向いて歩んでいってください。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!