今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

20代男性 20代男性

大学時代の借金や生活費の返済についての少し考えを教えて頂けませんか?

匿名さん
  • 2023年5月31日
  • 2023年5月11日
  • 20

僕は20代の男で、今は会社員として働いてるんですが、大学時代の借金が頭の隅に引っかかってて…。大学の学費や生活費のために借りたお金の返済について、どうにかしたいと思っているんです。

大学を卒業してからも、借金の存在は僕の心に重くのしかかっていて、新しい生活を始めたものの、借金の返済が進まずにいるんです。仕事はそれなりに頑張っているつもりなんですが、思った以上に収入が上がらず、借金返済に充てる金額が増えることはなく、なかなか前に進まない現状に、心が疲れてきています。

また、借金があるからと言って、何も楽しめないわけじゃないんです。でも、遊んだり新しいものを買ったりするたびに、負い目を感じてしまうんです。借金返済のために生活を切り詰める一方で、一方では自分自身の満足感も欲しい。そんな葛藤が毎日続いています。

借金があることで、結婚や将来のことを考えるときも、不安がつきまといます。僕だけの問題ではなく、将来的にはパートナーや家族にも影響を及ぼす可能性があると思うと、ますます頭が混乱してしまいます。

どうにかこの状況を打開したい。そんな風に思っているんですが、何から手をつけていいのか分からない状態です。何か良いアイデアがあれば、教えて頂けたらと思います。

お悩みについてのアドバイス

あなたの抱えている借金についての悩み、しっかりと受け止めました。確かに、あなたが頭を抱えるのも無理はない状況ですね。しかし、まずは自分を責めるのは少し休んでみてはいかがでしょうか。頑張って働いているあなた自身に、もっと優しくしてあげてください。

大切なことは、過去の選択を後悔したり、未来の不安に囚われすぎるのではなく、現在をどう生きるかに焦点を合わせることです。大学の学費や生活費のために借金をしたことは、あなたにとって必要だった選択であり、それを恥じることはありません。

また、収入が思うように上がらず借金返済が進まない現状は、あなた一人の問題ではありません。多くの人が同じように悩んでいます。その中であなたができることは、自分にできる範囲でコツコツと借金返済に取り組むこと、そして心に余裕を持つことです。

何も楽しめないわけではないというあなたの言葉には、希望が見えます。適度に自分を労わることも大切です。それは自己投資とも言えますし、あなた自身の心の健康を保つための大切な時間です。

そして、結婚や将来のことを考える際の不安も、人間として当然の感情です。しかし、その時になったら、必ず解決策が見つかるものです。そのため、無理に答えを出そうとせず、その感情を認めてあげてください。

最後に、あなたが何から手をつけていいのかわからないという状況ですが、まずは自分自身と向き合うことから始めてみてはいかがでしょう。そして、自分にできることから一歩ずつ進めていく。それが一番の近道かもしれません。

とにかく、あなた自身が自分を責めすぎないように。大丈夫、あなたは十分に頑張っています。そして、あなたには明るい未来が待っています。それを忘れないでください。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!