今月のお悩み相談:95件 累計のお悩み相談:1538件

20代男性 20代男性

住宅ローンの返済に困ってしまいアドバイスが欲しいです。

匿名さん
  • 2023年5月17日
  • 2023年5月11日
  • 7

僕の名前は田中と言います、20代半ばの会社員でございます。この度は、僕の住宅ローンの返済について相談させていただきたいのです。

僕は大学を卒業後、すぐに安定した会社に就職し、順調に仕事をこなしてきました。その結果、早くから自分の家を持つという夢を実現するために、住宅ローンを組みました。しかし、最近になって返済が難しくなってきてしまったんです。

会社での業績不振と僕の役職変更による収入の減少が主な理由です。さらには、予想外の出費もあり、毎月の返済額が重くのしかかってきています。あまりのプレッシャーに、何度も自己破産を考えてしまうこともあります。

家を手放す、という選択肢もありますが、それは最終的な選択肢としたいです。何とかこの状況を打開できる方法はないでしょうか?我ながら甘えた話かもしれませんが、何かしらの助言を頂ければ幸いでございます。あなたの知恵をお貸しください。

お悩みについてのアドバイス

田中さんのお悩み、しっかりと読ませていただきました。自分の家を持つという大きな夢を持ち、その夢を追いかけてきたあなたの心情、なんとなく感じ取れます。しかし、現実は予想外の困難を突きつけてきますね。

まず大切なことは、あなたが何を望み、どんな生活を送りたいのか、その目標を再確認することだと思います。自己破産を考えるほどの返済の重圧がある中、それでも家を手放したくないという思いは、あなたにとっての家の価値を示しています。その価値観を大切にしつつ、現状の問題にどう向き合うかを考えてみてください。

あなたが困難に立ち向かう力は、今までの経験から見ても十分に備わっていると感じます。しかし、今は一人で抱え込まず、信頼できる人に相談するのもひとつの選択肢です。言葉に出すことで、心の中のもやもやがすこしは晴れるかもしれません。

そして、全てを自分一人で解決しようとする必要はありません。あなたが選んだ道がどんなものであっても、その道を進むためには色々な人の協力が必要です。みんなが互いに助け合いながら生きている、そう考えてみてください。

また、人生は長い旅のようなものです。旅の途中でつまずくこともありますが、それが全てを左右するわけではありません。いまは厳しい時期かもしれませんが、これも一時的なこと。あなたの力で乗り越えていくことで、新たな道が開けることでしょう。

最後に、どんなに難しい状況でも、心に余裕を持つことが大切です。深呼吸をして、一つずつ問題を解決していきましょう。あなたにとって最善の道が見つかることを願っています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!