今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

40代男性 40代男性

責任ある立場を一歩引き、体力的負荷を軽減したいという考えについて

匿名さん
  • 2023年10月6日
  • 2023年7月5日
  • 4

初めまして。40代の会社員なのですが、この歳になると体力的な面での負担が少しずつ感じられてきています。特に、これまでに担ってきた重要な職務の責任が、年齢とともに肩に重くのしかかってきます。

そんな中で、自分の体力的な負荷を軽減するために、これまでの責任ある立場から一歩引くことを考えています。それは、自分の身体と心にとっても健康的な選択なのかもしれません。

しかし、同時に、一歩引くことで自分のキャリアに影響が出るのではないかという懸念もあります。また、自分のことを考えるあまり、会社や同僚に迷惑をかけてしまうのではないかという心配もあるのです。

自分の体力に合わせて働くことは大切だと理解している一方で、周囲への影響や自己のキャリアへの影響を考えると、なかなか決断ができません。どなたか、このような状況での適切な判断や対処法について、何か良いアイデアをお持ちでしょうか?

お悩みについてのアドバイス

あなたの抱えている悩み、それは多くの中年のビジネスパーソンが直面する問題だと思います。自身の体力的な限界と、これまで築いてきたキャリアや周囲への影響を天秤にかけ、どちらを重視するべきか、その選択は決して容易なものではありません。

しかし、重要なことは、あなたの体と心の健康を最優先に考えることです。あなたの体力や健康を守ることこそが、最も大切な責任です。あなたが健康であれば、新たなチャレンジも可能になるでしょう。

また、あなたが一歩引くことで周囲への影響を考えるのは素晴らしい心遣いだと思います。しかし、それは必ずしも自分一人で全てを背負い込むという意味ではないです。あなたが少し負担を減らすことで、周囲の人々にも新たなチャンスが生まれるかもしれません。全てを自分一人でやろうとするという思考は、むしろ他者の成長の機会を奪ってしまうかもしれません。

そして、もしもあなたが一歩引いたとしても、それは決してキャリアの終わりではないです。それはあなたが新たなステージに進むための一歩とも言えます。心身の健康を保つことで、更なる長期的な成長のための土台を作ることができるでしょう。

あなたが求めている答えは、すでにあなたの中にあるかもしれません。少し立ち止まり、深呼吸をし、自分自身に向き合ってみてください。その中に、あなたが本当に望む生き方、働き方が見えてくるかもしれません。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!