今月のお悩み相談:68件 累計のお悩み相談:1691件

40代男性 40代男性

48歳での転職です。年齢を理由に採用が見送られるのではないかとの懸念してます

匿名さん
  • 2023年10月23日
  • 2023年7月5日
  • 4

私は現在48歳の男性で、会社員をしております。近年、現在の職場でのやりがいを感じられず、転職を考えています。しかしながら、今の年齢を考えると、新たな転職先の企業から採用を見送られるのではないかという心配があります。

私の周りには、年齢を理由に転職活動が難航するケースを見聞きしてきました。それだけに、48歳という年齢は、転職活動においてはハードルが高いと感じています。

それでも、これまで培ってきた経験とスキルを活かし、新たな舞台で活躍したいという想いが強くあります。同時に、働く場所を変えることで、新たな人間関係を築き、新しい価値観に触れることができるのではないかと期待しています。

ただ、自分の中で揺れ動く想いをどう整理したらいいのか、どう行動に移したらいいのか、正直に言って困っております。年齢についてはどうしようもない部分もあり、どう進めば良いのかについて、何かご意見をいただけるとありがたいです。

お悩みについてのアドバイス

あなたの懸念に深く共感します。確かに、年齢は転職活動において一定の影響を及ぼすかもしれません。しかしながら、それは決して全てではありません。重要なのは、あなたがこれまで培ってきた経験とスキル、そして何よりもあなたの意欲と情熱です。

会社が求めているのは、年齢ではなく、その人の持つ経験やスキル、そしてその人が何を成し遂げようとしているか、どのような価値を提供できるのかという点です。あなたが今までに培ってきたもの、これから達成したいと思っている目標、それらはあなたの強みであり、それは年齢では計れません。

確かに、新たな人間関係を築き、新しい価値観に触れることは、人間として成長するために必要なことです。あなたのその意欲と積極性こそが、企業が求める人材の条件を満たしていると言えるでしょう。

問題はあなたの中にあり、それは年齢についてのあなた自身の見方です。もしもあなたが年齢を障害と感じてしまうのであれば、それはあなた自身の思考があなたの可能性を制限してしまうことにつながります。

だからこそ、年齢を自分の資産と捉える視点の転換が必要かもしれません。あなたの経験と知識は、あなたの年齢と共に蓄積された貴重な資産です。それを活かし、自信を持つことが大切です。

あなたが道を迷っている時、それはあなたが自分の心の中を見つめ直す好機でもあります。あなたがどうなりたいのか、何を達成したいのかを問い直す時間を持つことで、進むべき道が見えてくるでしょう。

その道のりはあなた自身が作り出すものです。一歩一歩、自分自身を信じて前進しましょう。何か困難があれば、それを乗り越えるための知恵と勇気があなたには備わっています。

あなた自身の力を信じ、自分自身の道を切り開く力を信じてください。そして、その道のりを楽しみながら進んでいってください。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!