今月のお悩み相談:68件 累計のお悩み相談:1691件

10代男性 10代男性

高校の同級生が進学や就職を決めていく中、自分のフリーターの進路に不安を感じています。

匿名さん
  • 2023年10月17日
  • 2023年7月5日
  • 3

現在、高校を卒業してからフリーターとして働いているのですが、自分の進路について深く悩んでいます。同級生たちは大学へ進学したり、就職したりと自分の進路を見つけているように見えます。一方で、自分はまだ何をしたいのか、何がしたいのか確信が持てません。

今の仕事はとても楽しいですが、時々、自分の将来について考えると不安になります。進学や就職を選んだ同級生たちは自分が選んだ道を歩み始めているように見え、その姿を見て自分自身が遅れているのではないかと感じてしまいます。

自分自身が何をしたいのか、どんな人生を歩みたいのか、まだはっきりとはわかりません。そのため、今後どのように進路を決めていけば良いのか分からないのです。何かヒントや助言をいただければと思います。

お悩みについてのアドバイス

あなたがフリーターとして働きながら、進路について悩んでいるということ、深く理解します。自分自身の進路を見つけ出すのは、時として困難な道のりとなることがあります。

最初にお伝えしたいのは、一人ひとりが歩むべき道は異なり、その道は自分自身で選ぶものであるということです。それぞれの人が自分の進路を決めていくスピードやタイミングは個々によるもので、他人と比較して自分を責めることはありません。

進学や就職を選んだ同級生たちの生活があなたにとって最良の選択ではないかもしれません。あなた自身が何を求め、何があなたを幸せにするのかを見つめ直すことが大切です。現在、フリーターとして働きながら何を求めているのか、何が自分を満足させるのかを見つけることで、あなた自身の進路が見えてくるかもしれません。

それぞれの人が持っている価値観や夢、目指すべき方向性はそれぞれ異なります。そのため、自分の進路を見つけるためには、他人と自分を比較するのではなく、自分自身の内側に目を向けることが大切です。

何を選ぶにせよ、自分自身がその選択を後悔しないように、自分の心の声を大切にしてください。自分自身を信じて、自分の道を歩み続けることが大切です。あなたがこれからどの道を選ぶにせよ、その道があなた自身を幸せにする道であることを願っています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!