今月のお悩み相談:95件 累計のお悩み相談:1538件

10代女性 10代女性

自己認識の不一致で悩み、得意なことや情熱を見つけられず仕事のモチベが下がる

匿名さん
  • 2023年7月8日
  • 2023年7月1日
  • 3

私は10代の女で、学生として勉強しつつ、アルバイトもして生活をしています。ただ、自己認識の不一致に悩んでおります。つまり、自分が何を得意とし、何に情熱を感じるのかがまだわからないんです。だから、自分が本当にやりたいことを見つけられず、仕事に対するモチベーションが下がることがあります。

アルバイトをしながら、いろんな仕事を経験していますが、何をしても「これだ!」というものが見つからないんです。そんな自分に焦りを感じてしまいます。周りの友人たちは自分の夢や目標を持っているようで、私だけが迷っているような気がしてなりません。

自己認識の不一致により、なんだか自分が空回りしているような感じがします。これからの人生、何を基準に進んでいけばいいのか、見えない未来に不安を感じています。

何か自己認識を深め、自分が何を得意とし、何に情熱を感じるのかを見つける方法があれば教えていただきたいです。それが私のモチベーションを引き上げる手助けとなることでしょう。

お悩みについてのアドバイス

自己認識の不一致、つまり自分が何を得意とし、何に情熱を感じるのかをまだ見つけられずにいるというのは、なかなか難しい問題ですね。

しかし、ご安心ください。あなたがまだ10代ということを考えると、これは非常に自然な過程です。私たちは人生の中で様々な経験を積み重ねることによって、自己認識を深めていきます。それは一夜にして得られるものではなく、時間をかけてゆっくりと育てていくものです。

また、周りの人々が自分の夢や目標を見つけているように見えるかもしれませんが、それはその人たち自身の人生の過程の中で見つけたものです。あなたも自分自身の時間を大切にし、自分自身の経験を通じて、自分が何を得意とし、何に情熱を感じるのかを見つけていくことが大切です。

それは、一日にして日が昇るようなものではありません。一日一日を大切に生きること、その中で何を感じ、何を思うのかを大切にすることで、自分自身の中にある答えを見つけることができるでしょう。

また、何事も自分を比較することはないでしょう。人はそれぞれ、自分自身のペースで生きていくものです。無理に早く答えを見つけようとしないでください。無理せず、ゆっくりと自分自身と向き合い、自己認識を深めていくことが大切です。

それが、あなたが自分自身を理解し、自分が何を得意とし、何に情熱を感じるのかを見つけるための一歩となることでしょう。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!