今月のお悩み相談:95件 累計のお悩み相談:1538件

20代女性 20代女性

フリーランス活動中に一定の収入がない状態での不安感について

匿名さん
  • 2024年1月30日
  • 2023年7月5日
  • 0

私は20代です。今はフリーランスとして活動しているんです。自由な働き方が魅力と感じて独立したのですが、最近、収入の安定性についての不安が増してきています。案件によっては収入が大きく変動し、生活費や税金の支払いに困ることもあります。

また、自分自身のスキルに対する自信も揺らいできています。一つ一つの案件をこなすのはそれなりにできているのですが、もし仕事が減った場合、自分のスキルが市場価値を保つことができるのか、不安を感じてしまいます。

このような状況の中、一定の収入を得られる会社員に戻るべきなのか、それとももう少し自分のスキルを磨いてフリーランスとして続けるべきなのか、悩んでいます。何か良いアドバイスがあれば教えていただければと思います。

お悩みについてのアドバイス

あなたがフリーランスとして活動している中で、一定の収入が保証されていない状況に不安を感じていること、深く共感します。自分のスキルや能力を活かして自由に働く魅力と、一方で収入の不安定さというフリーランスならではの課題は、多くの方が直面する悩みです。

まずは、あなたがフリーランスとして活動を始めた理由を思い出してみてください。あなたの中にある価値観、何を大切にしたいのか、それが明確であれば、進むべき道が見えてくるでしょう。

あなたが感じている不安、それはあなたが自分自身の生活と未来に対して深く思いを馳せ、真剣に向き合っている証拠です。それはとても大切なことで、その思いを大切にしながら次のステップを考えてみてください。

もし一定の収入が必要と感じるなら、パートタイムや契約ベースの仕事を探してみるのも一つの選択肢です。あるいは、フリーランスとしての活動を続けつつ、新たなスキルを身につけて市場価値を上げることも可能です。あるいは、会社員に戻ることも選択肢の一つです。しかし、その選択はあくまで手段であって、目的ではありません。あなたの本当に求めているものは何なのか、それを見つめ直す時間を持ってみてはいかがでしょうか。

それぞれの道には、それぞれの風景と課題があります。一つの道を選んだからといって、それが全てを解決するわけではありません。しかし、それぞれの道から得られる経験や学びが、あなたの人生を豊かにする糧となることは間違いありません。

すべては流れの中にあり、その流れの中で最善の選択をし続けることが大切です。それは、自分自身に優しく、そして真剣に向き合うことから始まります。安定した収入を求めるのも、フリーランスとして自由に働くのも、どちらもあなたの人生を豊かにする選択です。

結論として、どの道を選ぶにせよ、それがあなた自身の内側から湧き上がる想いと照らし合わせられることが大切です。あなた自身の内なる声を信じて、自分の道を歩み続けてください。あなたの道が、充実したものになりますように。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!