今月のお悩み相談:66件 累計のお悩み相談:1689件

50代男性 50代男性

退職を控えていますが、これからの生活設計で何をして過ごすか悩んでいます。

匿名さん
  • 2024年3月29日
  • 2023年7月5日
  • 1

長年勤めてきた会社を間もなく退職します。50代の私にとっては大きな一歩です。引退後の生活設計について、特に過ごし方について深く悩んでいます。

これまでの人生の大半を仕事に捧げてきた私ですが、その大部分がなくなるという現実に少々怖さを感じています。何をするにも仕事を優先してきたため、趣味も特になく、なにをすれば時間を満足に使えるのかわからない状態です。

また、これまでの生活リズムが大きく変わることに対する不安もあります。会社に行く時間、昼食をとる時間、帰宅する時間、すべてが決まっていた生活から一転、自由な時間が手に入るというのは正直、戸惑いがあります。

何をするべきか、どう過ごすべきか、意見があれば教えていただきたいです。

お悩みについてのアドバイス

退職を控え、これからの生活設計で何をして過ごすかを考えることに悩んでいる、というあなたの状況、理解しました。新たな人生のステージに立つことは、確かに大きな変化であり、それはどんな人でも悩むものです。

しかし、まずあなたが退職後の生活を真剣に考える姿勢、それ自体が素晴らしいことだと認識してほしいです。新たな人生のステージに踏み出す準備ができている、それは決して小さいことではありません。

その上で、一つ提案させてください。それは、「時間を有意義に使う」という考え方を少しだけ見直してみてはどうでしょう。人間は絶えず動いていなければならない生き物ではありません。時間を過ごすこと自体が、生きるということの一部です。

退職後の自由な時間は、それ自体が価値あるものです。趣味や特別な活動を見つけることは素晴らしいことですが、それがないからといって、その時間が無駄であるとは限らないのです。

そして、あなたがこれまで培ってきた経験や知識は、きっと何かしらの形で新たな人生のステージに活かすことができます。それは何か具体的な活動であるかもしれませんし、ただ自分自身の時間をゆっくりと過ごすという形でも構わないのです。

あなたがこれからの生活をどう過ごすか、それはあなた自身が最終的に決定することです。しかし、一つ言えることは、それはあなた自身の心地よさや満足感を最優先に考えていいのです。

思うように進まないこともあるかもしれませんが、それは新たな道を探る過程の一部です。その過程を楽しむことができれば、あなた自身の心地よさや満足感は必ず高まることでしょう。

退職後の生活があなたにとって充実したものになるように、心から願っています。あなたの新たな人生の旅が、あなた自身の成長と幸せにつながることを願っています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!