今月のお悩み相談:117件 累計のお悩み相談:1560件

10代男性 10代男性

技術系やクリエイティブな職業へ着きたいですが自信がありません

匿名さん
  • 2023年8月26日
  • 2023年7月5日
  • 1

僕は高校2年生です。とある問題についてみなさんの意見を伺いたいと思い、書き込みをしました。自分の中には、技術系やクリエイティブな職業に興味があるのですが、その一方で学力や専門知識が足りないように感じています。プログラミングについては少し学んだことがあるのですが、それが足りるのか、それ以上に深い知識が必要なのか、自分ではよくわからないのです。

そして、それに加えて、自分が本当にそれに向いているのかという自信の問題もあります。自分の力量が今のところ不明な中で、どうやって自分の道を選ぶべきなのか、途方に暮れています。友人たちはもう進路を決めているようで、焦りも感じています。

なんとなく、でも確実に、自分がクリエイティブな方面に進みたいという気持ちはあるのですが、自分がそれに必要な資質や能力を持っているのか、自分一人では判断できません。そんな自分の不安や悩み、どう対処すれば良いのか、ご意見をいただけるとありがたいです。自分だけでは見えない視点からのアドバイスが欲しいです。よろしければご意見をお寄せいただけませんか?

お悩みについてのアドバイス

まず、技術系やクリエイティブな職業に興味を持っているということは素晴らしいことだと思います。自分の興味を持って、それを仕事にしようと考えることは、自分自身を理解する第一歩であり、実はとても大切なステップなのです。

しかし、逆にそれがあなたにプレッシャーとなっているようですね。あなたが感じている学力や専門知識の不足、そして自信のなさ。それらは自己の可能性を評価する際の一部かもしれませんが、全てではありません。学びの旅は永遠に続くもの。今、全てを理解する必要はありませんし、専門知識も経験を積むことで身につくものです。

大切なのは、自分の興味を追求する心と、新たな挑戦に対する勇気。花は一夜にして咲かない。成長には時間が必要です。ゆっくりと自分のペースで進んでいくことが、最終的な成長につながるのです。

自信がないと感じる時、一つの視点を変えてみることを提案します。自分がまだそれほど得意ではないからと言って、それが適性がないというわけではない。得意不得意は時間とともに変わるもの。もし本当に興味があるのであれば、それはあなたの適性の一つかもしれません。

焦りは自然な感情。しかし、焦ることで見えなくなることもあります。そこに気づくことが大切。ゆっくりと深呼吸をし、目の前の一歩に集中してみてください。すべての解答が一度に見つかることはありませんが、一歩一歩進むことで新たな風景が見えてくるものです。

あなたの未来はあなた自身が描くもの。あなたが感じる興味と情熱を大切にしながら、自分自身を信じて進んでいってください。不安や疑問については、いつでも人に相談することが大切です。新たな視点や知識を得ることで、自分自身を見つめ直す機会になります。未来に向けて、その一歩を踏み出す勇気を応援しています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!