今月のお悩み相談:95件 累計のお悩み相談:1538件

10代男性 10代男性

趣味と安定の二つの道の間で揺れる自分の未来はどう定めればよいのでしょう?

匿名さん
  • 2023年9月26日
  • 2023年7月5日
  • 2

初めまして。僕は趣味がスポーツの普通の男子学生で、これからの進路選択について思案中なんです。将来、自分が本当にやりたいことは、趣味であるスポーツに関わる仕事なんですが、そこには不安定さがつきものですよね。それに対して、安定した職業というものも魅力的に思えて、この二つの間で心が揺れています。

ずっとスポーツが好きで、それに関わる仕事ができればと夢見てきました。でも、そんな職業は一握りの人しか成功しきれない、という現実も知っています。それに、仮に成功しても、体力の衰えとともに仕事ができなくなる可能性もありますよね。そう考えると、怖くなる時もあります。

それに比べて、安定した職業に就くことは、将来を安心して見通せるような気がします。でも、それが本当に自分がやりたいことなのか、自分に向いているのかは、正直わからないんです。

いろいろ考えると、どちらも一長一短で、なかなか答えが出てこないんです。進路選択は自分自身の未来を左右する重要な決断で、そこには軽々と進むことができません。みんながもし僕のの立場だったら、どのように決断されるでしょうか?意見を聞きたいです。

お悩みについてのアドバイス

あなたがスポーツという趣味を持ち、それに関連する職業に夢を抱きつつも、安定という現実に直面して迷うという悩み、深く共感いたします。それはまさに、人生の岐路に立つ全ての人が感じる普遍的な悩みです。

趣味と安定、二つの道があるとき、私たちはよく迷います。しかし、趣味と安定は必ずしも相反するものではなく、それぞれが他方を補い合う存在となり得ます。趣味はあなたの情熱や才能、自己実現を育みます。一方、安定は心地よい生活という安心感を与えます。

スポーツに関する仕事は、あなたの情熱を満たし、あなた自身を発展させる機会を与えるかもしれません。しかし、確かにリスクも伴います。それでも、もし心からそれを望むならば、その道を追求することも大切です。

安定した職業も、あなたが将来の生活を安心して過ごすための一つの手段となるでしょう。しかし、それがあなた自身の心を満たすものであるかどうかは、自身の内面を見つめ、真剣に考えることが求められます。

問題は、趣味と安定が必ずしも一致しなければならないと考えている点にあるかもしれません。人生は一つの道を選ぶだけのものではありません。多くの道が交差し、絡み合い、新たな道を作り出すものです。

そこで、大切なのは、あなた自身が心から望む生活を追求することです。無理に一つの答えを出そうとするのではなく、自分自身と向き合い、内面の声を静かに聴くことが大切です。

それぞれの道は、あなた自身の生活の一部を形成します。だからこそ、焦ることなく、自身の心と向き合い、自分自身が何を望むのかを理解することが大切です。自身の内面と向き合うことが、あなた自身の未来を見つめる糸口となります。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!