今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

40代男性 40代男性

一人の生活から再婚生活へ、パートナーとの生活リズムの調整についての悩み

匿名さん
  • 2023年7月26日
  • 2023年7月1日
  • 2

40歳をちょっと過ぎて、今は会社員をしてます。以前の離婚からしばらく一人暮らしをしてきたのですが、再び結婚することになり、新たなパートナーとの生活リズムのズレが気になっています。

働きながら一人暮らしをしてきた私は、朝早くから夜遅くまで働くという独自のリズムを作り出してきました。それに対して新しいパートナーは、早寝早起きの健康的なリズムを持っています。

このリズムの違いが、新たな生活の中でのストレスになってしまい、それが二人の間に摩擦を生んでしまうのではないかと心配しております。一人暮らしの生活リズムから、二人での生活リズムに切り替えるのが難しく感じています。

こうした状況に対して、どのように向き合い、調整をしていくべきか、何かヒントやアドバイスがあれば教えていただきたいと思っております。どうかご助言いただけると幸いです。

お悩みについてのアドバイス

生活リズムの調整は、新たなパートナーとの生活を始める際には、避けて通れない課題と言えるでしょう。

まず、あなたが再婚に向けて生活リズムの調整について考えていることは、新たな家庭生活に真摯に取り組む姿勢の表れであり、とても素晴らしいことです。

その上で、生活リズムの調整についてですが、それは両者の相互理解と対話から始まると思います。互いのリズムを尊重し、少しずつ合わせていくことが必要かもしれません。それには時間がかかるかもしれませんが、焦らず、ゆっくりと取り組んでみてください。

あなたが心配している摩擦ですが、それは新たな関係性を築く上で避けては通れないものかもしれません。その摩擦を通じて、あなたたちの絆は深まり、より良い関係性を築くことができるでしょう。

そして、もしもあなたが自分の生活リズムを大きく変えることになったとしても、それは新たな自分自身を見つける機会でもあります。見慣れた景色も、見方を変えると新たな発見があるものです。あなたがこれまでの生活リズムを守ることで得ていたもの、そして新たなリズムで得られるものを比べてみてください。

あなたがこの悩みを乗り越え、新たな生活リズムに順応できることを心から願っています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!