今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

60代以上男性 60代以上男性

再婚しても変わらない孤独感、その原因とは?自身の心と向き合う悩み

匿名さん
  • 2023年11月18日
  • 2023年7月5日
  • 13

質問失礼します。私は60代の男性で、現在は無職となっております。私の悩みは、人にはなかなか打ち明けられないもので、心の中に溜まった気持ちをどうにか整理したくて、ここに書き込むことにしました。

私は再婚しました。初めての結婚が破綻した後、孤独感と向き合いながら生活してきました。その孤独感を紛らわすために、再婚を選んだ一面もありました。しかし、再婚をしても、未だに心の中に孤独感が残っています。

彼女との生活は穏やかで、思いやりもあります。しかし、深夜になると一人の時間が増え、その孤独感が増していくのです。私が孤独を感じている理由が分からないので、非常に苦しいです。また、その孤独感を彼女に話すべきかどうかも悩んでいます。

このような状況で、孤独感にどう向き合い、何をすべきかのアイデアをいただけるとありがたいです。よろしくお願い申し上げます。

お悩みについてのアドバイス

あなたの抱えている孤独感についての悩み、大変よく理解できます。再婚という新たなステージでの人生を楽しむべき時に、それができないあなたの心情はとても複雑であることでしょう。

孤独感は、私たちが社会的な存在であると同時に、個々の存在であることを示すものでもあります。だからといって、その感覚があることを否定する必要はありません。あなたが感じている孤独は、自分自身との対話の一部であり、それは非常に大切なことです。

しかし、その孤独感が辛く、日々の生活に影響を及ぼすようであれば、その原因を探り、孤独感とどう向き合うべきかを考えてみることが大切かもしれません。再婚後の生活が始まったばかりで、新しい環境への適応が必要な時期かもしれません。それとも、もしかしたら、あなた自身が心の中で何かを求めているのかもしれません。

すべての答えがすぐに見つかるとは限らず、それが普通のことです。大切なことは、焦らずに自分自身の感情と向き合い続けることです。そして、あなたが感じている孤独感について、パートナーと共有することを恐れないでください。お互いを理解し、支えあうことが、あなたの孤独感を軽減するかもしれません。

また、趣味や興味を持つこと、新たな人間関係を築くことも、孤独感と向き合う一つの方法となります。それにより、あなた自身の価値観を見つけ、自分自身と向き合う時間を持つことができます。

どんなに小さな一歩でも、心の内に灯る光を見つけられることを祈っています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!