今月のお悩み相談:66件 累計のお悩み相談:1689件

40代女性 40代女性

親の介護と向き合うときの負担感とストレスについての相談

匿名さん
  • 2023年6月17日
  • 2023年6月2日
  • 5

私は40代の女で、アルバイトとして働きながら親の介護をしております。最近は、介護の負担とストレスが大きくなってきて、どうすればいいのかわからなくなってしまいました。

親を介護するというのは、愛情だけでは乗り越えられない難しさがあると感じています。親の体調が悪くなったり、介護のための資金を工面するために頭を悩ませたり…。そんな中でアルバイトを続けることにも苦労しています。どちらも手を抜くわけにはいかないし、体も心も限界を感じています。

さらに、親と私との関係性にも悩みがあります。以前は親子としての関係だったものが、今は介護者と被介護者という関係に変わってしまって…。心の中で複雑な感情が交錯し、それがストレスにもつながっています。

自分一人で抱え込むのは、もう限界かもしれません。ただ、どこに助けを求めたらいいのか、何をすれば楽になるのかがわからないのです。このままでは体を壊してしまうかもしれません。何か良い方法があれば教えていただければと思います。

お悩みについてのアドバイス

あなたが抱えている介護の負担やストレス、そして親との関係性についての葛藤、深く理解しています。それぞれが重なり、心の中に大きな波を立てていることでしょう。

まず、あなたがすでに多大な努力をしていること、それは素晴らしいことであり、その努力を認めてあげてください。しかし、あまりにも自分を追い詰めすぎては体を壊すことにつながるかもしれません。人はそれぞれ、抱えられる荷物の量があります。無理に重い荷物を背負い続けると、いつか自分が壊れてしまいます。

一つひとつの問題を見つめ、解決策を見つけることも大切ですが、それ以上に大切なことは、自分自身を見つめ、自分自身を大切にすることです。あなた自身が健康で、心に余裕があることが、最終的には親のためにもなります。

時には手を伸ばし、他人に助けを求めることも必要です。専門的な介護サービスや、同じような経験を持つ人々の支援を受けることで、心の負担を少しでも軽減することができます。決して一人で抱え込むことなく、自分の負担を分かち合える場を見つけてみてください。

そして、親との関係性について。確かに、親子から介護者と被介護者への変化は大きな心の揺れを引き起こします。しかし、その中にも新たな絆や理解が生まれることもあります。その過程が時には困難かもしれませんが、その困難さ自体があなたと親との新たなつながりを深める一部であると捉えてみてはいかがでしょうか。

無理をせず、自分を優先することが、結果的に他者への思いやりにつながります。あなたの心が軽くなる道筋を見つけてください。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!