今月のお悩み相談:68件 累計のお悩み相談:1691件

30代男性 30代男性

健康維持への意識が低くて心配になっている30代男性です

匿名さん
  • 2023年6月2日
  • 2023年6月2日
  • 4

僕は30代で会社員をしております。最近、自分の健康維持に対する意識が低下していることに気付きました。仕事が忙しく、なかなか自己管理に時間を割けないのが現状です。

僕の周りでは同世代の人々がジムに通ったり、健康食品を摂ったりと、健康への意識が高いです。しかし、僕は逆にそういったことに対する関心が低いのが現状です。

体調には特に異常はないのですが、このままでいいのか不安に思うことがあります。ただ、日々の忙しさに押し流されてしまい、健康に対する意識が後回しになってしまいます。

体調が悪くなってからでは遅いと思うのですが、そういう意識がなかなか湧いてきません。このままだと将来に不安があります。

何か良い方法があれば、教えていただけるとうれしいです。

お悩みについてのアドバイス

日々の忙しさに押し流され、健康維持への意識が低下しているとのお悩み、共感します。30代の会社員として働く中で、自分の健康をどのように維持していくべきか、考える時間も少ないかもしれませんね。

しかし、健康を意識することは、日々の忙しさから一歩引いて、自分自身と向き合う機会とも捉えることができます。一見、難しそうなことでも、小さな一歩から始めてみることで、視野が広がり、生活に新たな風が吹くかもしれません。

例えば、健康に良いとされる行動は数多くありますが、その中から一つでも実践できるものを見つけてみてはいかがでしょうか。短時間でも良いので、朝晩のウォーキング、または、好きな食べ物の中から健康的なものを選ぶといった小さなことから始めてみてください。

また、無理をせず、自分自身を責めないことも大切です。全ての人が全てを完璧にする必要はありません。ゆるやかに、自分自身を受け入れつつ、自分にできることを探してみてください。

人は時として自分を過小評価しがちですが、ご自身が思っている以上に、あなたは素晴らしい力を持っています。心の奥底にあるその力を信じて、自分自身と向き合う時間を持つことが、健康への意識を高める第一歩となるでしょう。

ここで大切なのは、自分自身のために何ができるか、自分自身の健康のために何ができるかを考えてみることです。あなたが健康的な生活を送ることで、周囲の人々にも良い影響を与えることができます。一緒に、楽しみながら健康維持に取り組んでみませんか。心からあなたの健康と幸せを願っています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!