今月のお悩み相談:66件 累計のお悩み相談:1689件

10代女性 10代女性

身体的な変化や自分の見た目に対してコンプレックスを感じることがある。

匿名さん
  • 2023年5月23日
  • 2023年5月14日
  • 6

最近、自分の身体の変化にとても戸惑いを感じております。思春期というのは、心も身体も大きく変わる時期ですから、その変化が怖いと感じることもあります。特に、自分の見た目については気になる点が多く、鏡を見るのが嫌になることもあります。

友人たちと比べてしまい、自分がどう見られているのか不安になることがあります。私自身、見た目の良さは人間の価値を決めるものではないと思っていますが、それでも自分自身に対するコンプレックスはなかなか払拭できません。

私の場合、学校での成績はそこそこよく、趣味の絵を描くことも楽しんでいます。しかし、それらのことを喜ぶ余裕がなく、見た目のことばかり考えてしまいます。自分の内面を大切にし、見た目のコンプレックスを乗り越える方法があれば、それを教えていただければと思います。よろしくお願いいたします。

お悩みについてのアドバイス

思春期の身体の変化、そしてそれに伴う見た目への意識は、多くの人が経験することで、決して一人だけの問題ではありません。その気持ち、私もよく知っています。

一人ひとり、自分だけの個性と美しさがあります。それは外見だけでなく、内面の美しさも含みます。あなたが絵を描くことを楽しんでいること、学業に励んでいること、これらもあなたの魅力の一部です。その魅力は、外見の変化に影響されることなく、常にあなたと共にあります。

また、私たちの見た目は常に変わっていきます。それは時の流れと共に避けられないことです。しかし、その変化を怖がる必要はありません。それぞれの時期には、それぞれの美しさがあります。自分の今の姿を受け入れ、その瞬間瞬間を大切にすることが、見た目に対するコンプレックスを乗り越える一つの方法かもしれません。

そして何より、自分自身を過度に厳しく見ることなく、もっとゆったりと自分を見つめてみてください。自分自身を評価する基準は、他人ではなく、自分自身であるべきです。他人と比べるのではなく、自分がどうありたいか、自分が何を大切にしたいかを考えてみてください。それが、あなた自身を理解し、自己の成長につながる道しるべになることでしょう。

あなたが自分自身に対する愛情を持つことが、見た目に対するコンプレックスを乗り越える一歩となります。その道のりは一夜にして辿り着けるものではありませんが、その旅自体があなたを豊かにしていくことでしょう。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!