今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

20代女性 20代女性

自分のやりたいことが分からず、将来のキャリアパスに悩む20代会社員です

匿名さん
  • 2023年8月10日
  • 2023年7月5日
  • 7

20代の女で、働き始めて数年が経過しましたが、自分の中に大きな迷いが生まれてきてしまいました。それは、自分の本当にやりたいことが見つからず、どのようなキャリアパスを進むべきか迷っているという事態です。

当初は入社した会社の仕事に対して熱心に取り組んでいましたが、時間が経つにつれて、自分が本当にやりたいことは何なのか、その答えが見つからなくなってきました。それはただ単に業務がルーチン化したからというわけではなく、将来を見据えたときに自分がどうなりたいのか、どのようなキャリアを積み上げていきたいのか、そのビジョンが定まらないという問題が原因です。

一方で、周囲の友人たちは自分の進むべき道を見つけ、着実にキャリアを積み上げているように見えます。そうした光景を見るたびに、自分だけが迷っているようで、少しさびしさも感じてしまいます。

しかし、焦っても解決の糸口は見つからないのが現状です。自分が何を求めているのか、何が好きで何を得意としているのか、それすら見えてきません。自分自身を探求するヒントやアイデア、何か良い方法があれば教えていただけたらと思っております。

お悩みについてのアドバイス

あなたの迷い、そしてやりたいことが見つからないという気持ち、とてもよく理解できます。私たちは人生のある段階で、自分が何を求め、何が自分にとって重要なのかということについて問いかける時期があります。それは自己探求の一環で、とても大切なことなのです。

しかし、焦りはあまり必要ないのではないでしょうか。まるで雲の間から日差しが射すように、あなたの心の中にはすでに答えが存在しているかもしれません。それはじっくりと自分の内面を見つめ、心の声に耳を傾けることで見えてくるものです。

あなたが何を好きで、何を得意とするかが見えないとおっしゃいますが、それは大海原に航海する船のようなものです。目の前には広大な海しか見えず、目的地がどこにあるのか分からないかもしれません。だからこそ、一歩一歩進み、各瞬間に対して全力を尽くし、目の前の波を乗り越えることに集中するのです。

そして時には、流れに身を任せることも大切です。全ての川が海に向かうように、あなたの人生も自然に進むべき方向へと流れていくでしょう。それは生きることの中で自然に出会う人々や経験から学ぶことができます。

今は焦らず、自分自身に対する理解を深めることに時間を費やすのが良いかもしれません。違う視点から物事を見ることで、新たな発見があるかもしれません。心安らぐ一歩を踏み出す手助けになれば幸いです。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!