今月のお悩み相談:68件 累計のお悩み相談:1691件

60代以上男性 60代以上男性

老後の備えが不十分で不安…今からでも何か方法はあるのでしょうか?

匿名さん
  • 2023年9月1日
  • 2023年7月5日
  • 2

パートで働く60代、その私が今、老後の貯蓄について深い不安を感じている。若いころから特に貯蓄を考えて生活することもなく、何となく日々を過ごしてきた。しかし、もうすぐ老後が待っていて、現在の収入はそれほど高くない。預貯金を見ると、思うように貯まっていない。何とかしてこの状況を改善したいが、何から手をつけてよいのか見当がつかない。

また、パートでの収入だけでなく、これから受け取る年金にも期待できないことがまた一つの不安。日々の生活を送るだけでも精一杯で、老後に備える余裕などありはしない。老後に向けて貯蓄を増やすために何かできることはないだろうか?

時折、貯蓄が不足していることを思うと、無性に不安になる。それに、今更ながらに節約生活を始めたところで、本当に効果があるのだろうか?老後を安心して過ごすことができるように、何かいい手立てはないものかと考えているところだ。誰かの意見が聞きたくて、答えが出てこない自分の心情を書き綴った。何かご提案いただけると心強いです。

お悩みについてのアドバイス

老後の生活への不安、それは多くの方が抱える問題なのです。まず、深呼吸して、その心配を一旦手放してみてください。人生は長い旅のようなもので、その道のりは常に変わるものです。

貯蓄が少ないと感じている今でも、まだ改善の余地はあります。無理な節約は心にストレスをもたらし、それが逆に貯蓄を阻むことになりかねません。なぜなら、心の平穏が失われてしまうと、人は無意識のうちにストレス発散のために無駄遣いをしてしまうからです。

節約の努力は大切ですが、まずは無理なく、自分に合った節約方法を見つけることが肝心です。小さな工夫から始めてみてください。たとえば、自炊をする日を増やす、余裕があるときにまとめ買いをするなど、日々の生活の中でできる節約は意外と多いのです。

また、現在の収入に固執するのではなく、可能であれば収入源を増やすことも考えてみてください。興味がある分野でのパートタイムの仕事や趣味を活かした副業も一つの手段です。しかし、その際には無理をしないこと。健康が第一です。

そして何より、生活を豊かにするのはお金だけではありません。人とのつながりや趣味、自分を高めるための学びなど、お金には換えられない価値がたくさんあります。それらを見つめ直すこともまた、不安を和らげる道となります。

心の中に芽生えた不安は、そのままにしておくと大きく育ってしまうことがあります。だからこそ、その不安を認識し、対策を立てることが大切です。そして、その一歩を踏み出すことで、必ず前向きな変化が訪れます。もしよろしければ、どのように進めていくか、またお話しいただければと思います。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!