今月のお悩み相談:116件 累計のお悩み相談:1559件

20代女性 20代女性

婚活で自分が相手に求めすぎているかもしれないという懸念があります

匿名さん
  • 2023年11月11日
  • 2023年7月5日
  • 4

最近、婚活を始めた20代の女性です。パートをしながら、結婚相手を見つけたいと思っています。しかし、婚活を進める中で、自分が相手に求めすぎているのではないかと懸念しています。

自分の希望としては、安定した収入があること、家族と仲良くできること、趣味や価値観が合うことなどが挙げられます。これらは一般的な希望だと思っていたのですが、婚活イベントやアプリで出会った人たちと話す中で、自分の条件が厳しすぎるのかもしれないと不安になってきました。

友人からは、「理想の相手を見つけるのは難しいから、もう少し条件を緩めたほうがいい」と言われることもあり、ますます悩んでいます。しかし、結婚は人生の大切な決断であり、妥協して後悔することを避けたいと思っているのです。

どこまでが妥協で、どこからが求めすぎなのか判断が難しく、自分の条件を見直すべきなのか悩んでいます。どのように考えれば、自分にとって最適な相手と出会えるのでしょうか。何かあれば教えていただけるとありがたいです。

お悩みについてのアドバイス

婚活中で、自分が相手に求めすぎているのではないかという悩みについて、よく理解できます。結婚は人生の重要な決断であり、後悔しないためには相手に対して一定の期待を持つのは当然です。しかし、その期待がどこまで妥当で、どこからが求めすぎなのかを見極めることが大切です。

まず、理想の相手を見つけることは難しいことですが、自分が大切にしたい条件を優先順位で整理してみましょう。すべての条件が揃った相手はなかなか見つからないかもしれませんが、自分にとって最も重要な条件が揃っている相手を探すことが、結婚相手選びのポイントです。

また、結婚相手を探す過程で、自分自身も成長し、考え方が変わることがあります。相手に求める条件も、時とともに変化していくことがあるでしょう。焦らず、自分の心の変化にも柔軟に対応し、相手と向き合っていくことが大切です。

無理に条件を緩める必要はありませんが、相手の良い面や魅力に目を向け、互いに支え合い、成長できる関係を築くことが、幸せな結婚生活に繋がることを忘れずにいてください。人間は完璧ではないので、相手も自分も欠点を持っています。互いの欠点を受け入れ、助け合うことで、より良い関係が築けるでしょう。

最後に、婚活を進める中で、自分の内面も磨くことを忘れずに、相手に求めるだけでなく、自分が相手にどのように貢献できるかも考えてみてください。これにより、より良い相手との出会いが訪れるかもしれません。

どうぞ焦らず、自分にとって最適な相手を見つけられることを信じて、婚活を楽しんで進めてください。心から応援しています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!