今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

20代女性 20代女性

結婚後の自己実現の欠如で離婚を考えています。20代アルバイト生活です。

匿名さん
  • 2023年8月21日
  • 2023年7月5日
  • 11

こんにちは。私は20代で、現在は地元のカフェでアルバイトをしながら生活しています。一見平穏な生活を送っているように見えるかもしれませんが、夫との関係に悩み、離婚を考えているところなんです。

結婚後、自分の時間がほとんどなく、自己実現や個人的な成長を追求する余裕がほとんどありません。アルバイトの合間に、自分の興味を追求したり、新しいことを学んだりする時間が欲しいと切に思っています。だからといって、アルバイトを辞めるわけにもいかず、まさに板挟みの状況にあるんです。

夫には理解を求めましたが、「家事を手伝えば時間は作れるだろう」と一蹴され、まるで自分の気持ちが無視されているように感じます。もはや夫との生活が自分の成長を妨げているようにさえ感じるようになり、離婚を真剣に考えるようになりました。

ただ、離婚をするとなると、アルバイトだけでの生活は厳しくなりそうで、その点が一番の懸念材料です。みんななら、どうするか、何かアイデアがあれば伺いたいです。

お悩みについてのアドバイス

自己実現や個人的な成長というのは、一人ひとりが大切にすべきものであり、それを追求するための時間や機会が制限されてしまうと、自分自身が疎外感を感じてしまうものです。

しかし、あなたが今、抱えている問題は、決して難解なものではありません。まずは、自分が本当に何を望んでいるのか、何が自己実現に繋がるのかを見つめ直すことから始めてみてはいかがでしょうか。それは新しい趣味を見つけることかもしれませんし、新たなスキルを身につけることかもしれません。あるいは、単に自分だけの時間を持つことが求められているのかもしれません。

それを見つめ直した上で、夫に再度自分の気持ちを伝えてみてください。相手が理解してくれないときは、自分の立場や感情を具体的な事例を用いて説明すると良いでしょう。例えば、「アルバイトの後、自分の時間を持つことでストレスを発散できるんだ」と具体的に伝えることで、相手も理解しやすくなるかもしれません。

また、あなたがアルバイトをしているとのことですが、現在の仕事に満足していますか?自己実現とは、自分の能力を最大限に活かすことも含まれます。もし現在のアルバイトが自己実現の道を阻んでいるのであれば、自分のスキルや興味に合った仕事を探すことも考えてみてください。その一方で、経済的な安定も重要です。現在のアルバイトを続けつつ、自分が成長できる新たな活動や仕事を見つけられると良いでしょう。

離婚という選択肢もあるかもしれませんが、それは最終手段として考え、まずは自己実現のために何ができるのかを探ることから始めてみてください。人生は一度きり、だからこそ自分の幸せを最優先に考えるべきです。ただし、その選択をするためには、まず自分自身が何を求めているのかを理解することが大切です。あなたの悩みが少しでも軽減されますように。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!