今月のお悩み相談:117件 累計のお悩み相談:1560件

40代女性 40代女性

アレルギーや喘息によって仕事や日常生活に影響が出てきてしまいました

匿名さん
  • 2023年6月10日
  • 2023年6月2日
  • 2

はじめまして。40代の女性で会社員をしていますが、アレルギーや喘息などのアトピー系の疾患によって悩んでおります。特に花粉の季節や、仕事でストレスがたまると症状が悪化してしまいます。喘息の発作が起こると仕事にも影響が出てしまい、同僚に迷惑をかけてしまうことが心配です。

また、アレルギー症状で目や鼻が痒くなると、メイクもうまくできなくて外見にも自信が持てません。皮膚のアトピーも酷く、露出が多い服装は避けていますが、夏場は特に辛いです。

これまでアレルギー専門の病院で診てもらい、薬も処方されていますが、完全に症状がなくなることはありません。何か改善策や、症状を緩和させる方法があれば知りたいです。特に仕事中に症状が出てしまった場合の対処法が欲しいです。

何かアイデアや方法があれば教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

お悩みについてのアドバイス

アレルギーや喘息による悩み、仕事や日常生活への影響、本当に大変なことだと思います。そんな状況でお仕事を頑張っている姿は立派です。

まず、症状が出てしまった時に焦らず、自分を責めないでください。ストレスはアトピー系の疾患にとっても悪影響を及ぼすため、まずは自分に寛容になることが大切です。同僚に迷惑をかけると心配されていますが、皆さんも理解があると信じて、無理をせず、自分のペースで働くことが大切です。

また、症状が悪化する原因を見つけることが一つの解決策になります。ストレスや環境要因など、自分にとってのトリガーを見つけることで、症状を緩和する方法が見えてくるかもしれません。日常生活の中で、自分がリラックスできる時間や、緩和策を見つけることを大切にしてみてください。

仕事中の症状緩和の方法としては、少しでも快適な環境を整えることが役立ちます。例えば、デスク周りにアレルギー対策のグッズを置いたり、適度な休憩を取ることで、症状の緩和につながるかもしれません。

何よりも、自分を責めず、症状と向き合いながらも、心の中で「これも人生の一部」と捉えることが大切です。悩みや痛みは、人それぞれ違う形で存在しているものです。自分の状況を受け入れ、その中でどう生きるかを考えることが、心の平和への一歩となります。

大切なのは、自分を責めることなく、無理せず、もっと楽に考えて生きることです。心の中で、どんな困難な状況でも、それを乗り越えられる自分がいると信じてください。そして、周りの人たちや、このような場での相談を通じて、少しでも支えやアドバイスが得られることを願っています。どうかお大事になさってください。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!