今月のお悩み相談:66件 累計のお悩み相談:1689件

60代以上男性 60代以上男性

加齢に伴う高血圧や糖尿病に悩むことがあります

匿名さん
  • 2024年4月4日
  • 2023年7月5日
  • 0

60代になり、会社員として働く私は、高血圧や糖尿病などの慢性疾患に悩んでいます。これらの病気は加齢とともに発症することが多いと聞いており、自分も例外ではないと感じているのです。特に、健康診断で高血圧や糖尿病の数値が上がっていることがわかり、心配しています。

会社員として忙しい毎日を送っているため、食事や運動に気を使う時間がなかなか取れません。朝食はコンビニのおにぎりやパンで済ませ、昼食は社員食堂の定食を食べています。夕食は外食が多く、野菜が少ない料理が続いてしまうこともあります。運動も定期的にはできず、ウォーキングや筋トレを週に1回程度しかできない状況です。

このままでは、病気が進行してしまうのではないかと不安に感じています。病気を改善するためには、どのような食事や運動が良いのでしょうか。また、忙しい仕事の合間にどのようにして健康管理を行えば良いか、アイデアがあれば教えていただきたいです。何か良い方法があれば教えていただけるとうれしいです。

お悩みについてのアドバイス

お悩みの内容を拝見しました。高血圧や糖尿病といった慢性疾患に悩まされることは、確かに心配ですね。しかし、焦らずに少しずつ改善していくことが大切です。

まずは、食事の改善から始めてみてはいかがでしょうか。野菜をたくさん摂取することは、慢性疾患の予防に役立ちます。仕事の合間に野菜を食べる機会を増やすために、社員食堂の定食に野菜を追加する、または野菜中心のお弁当を選ぶことをおすすめします。外食時には、野菜がたくさん入ったサラダや和食を選ぶことも効果的です。

運動についても、無理をせずに自分のペースで取り組んでいくことが大切です。ウォーキングや筋トレを週に1回でも続けることは素晴らしいことです。無理に運動量を増やすのではなく、例えば会社への通勤時に少し早歩きをするなど、日常生活に取り入れやすい方法を試してみてください。

何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」と言われるように、無理をせず適度な取り組みが大切です。心にも余裕を持ち、焦らずにゆっくりと自分のペースで進んでいくことが、健康維持につながります。

問題は、慢性疾患への対処法が分からないことではなく、日常生活の中でどのように取り入れるかという点にあると感じます。大切なのは、自分に合った方法を見つけ、無理なく続けることです。

健康を気にすることは素晴らしいことですが、同時に自分を過度に追い込まないようにしましょう。心身ともにバランスを保つことが、長寿につながる秘訣です。どうか、焦らず楽しんで健康維持に励んでください。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!