今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

40代女性 40代女性

骨粗しょう症や関節痛で歩行や運動が困難になってきたのですが…

匿名さん
  • 2023年6月9日
  • 2023年6月2日
  • 7

深刻な悩みを聞いてください。実は数年前から骨粗しょう症や関節痛が進んできて、歩行や運動に支障が出始めています。私は40代の女でパートとして働いておりますが、足腰に負担がかかる仕事が多くなり、以前ほどの働きぶりができなくなってきています。

特に階段を上り下りするのが辛く、最近ではなるべくエレベーターやエスカレーターを利用しています。しかし、それでも日常生活の中で避けられない場面も多く、悩んでおります。

また、運動をすることが好きで、週に何度かジョギングやウォーキングをしていましたが、今では足腰の痛みが我慢できず、運動を控えるようになっています。運動をすることでストレス発散にもなっていたので、運動ができなくなったことでストレスが溜まることも悩みの一つです。

このままだと、状況が悪化してしまうのではないかと心配しております。骨粗しょう症や関節痛に効果的な対策や、負担をかけずに運動できる方法があれば教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

お悩みについてのアドバイス

骨粗しょう症や関節痛で歩行や運動が困難になっているという悩み、とても辛い状況だと思います。日常生活や趣味である運動にも影響が出ていることから、そのストレスも大変でしょう。

まずは、自分を責めず、今の状況を受け入れてみてください。痛みを抱えながらも頑張って働いていることに、まずは自分を労わることが大切です。無理をせず、少しずつ自分に優しくなることが、痛みやストレスを和らげる一歩となるでしょう。

骨粗しょう症や関節痛に対する対策として、まずは専門家の意見を求めることをおすすめします。医師や理学療法士と相談し、自分に合った運動や生活習慣の改善方法を見つけることが大切です。

運動に関しては、負担をかけずにできる方法がいくつかあります。水中運動やプールウォーキングは、水の浮力により関節への負担を軽減できるので、試してみてはいかがでしょうか。また、ヨガやピラティスは筋力や柔軟性を向上させることができ、痛みを軽減する効果が期待できます。

心の持ち方も大切です。すべてを一気に解決しようとせず、少しずつ改善していくことが重要です。自分を過剰に追い込まず、心身ともに楽な状態を目指すことが、健康な身体への近道となるでしょう。心の中で、「今の自分を大切にし、無理をせず、ゆっくりと進んでいこう」と呼びかけてみてください。

どんな状況でも、自分を大切にし、自分のペースで進むことが大切です。無理をせず、楽に考えて生きることを意識してみてください。これからも、自分と向き合いながら、ゆっくりと前進していきましょう。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!