今月のお悩み相談:30件 累計のお悩み相談:1701件

10代女性 10代女性

友人やSNSで見る高額なブランド品やコスメに憧れるけど収入がなくて手が出せません

匿名さん
  • 2023年5月9日
  • 2023年5月9日
  • 13

最近、友人たちやSNS上で、高額なブランド品やコスメを持っている人をよく見かけます。私もそういったものに憧れてしまうのですが、学生で収入がないため、なかなか手が出せません。友達との差を感じることがあり、とても悩んでいます。

高校生の私にはアルバイトもできないため、親にお小遣いをもらっているだけです。そのお小遣いだけでは、憧れの商品を買うことができません。しかし、友達にはお金持ちの家庭が多く、彼らはいつでも新しいアイテムを手に入れているように見えます。それを見るたびに、私も欲しいと思ってしまいます。

そんな時、私は自分がどうしても欲しいもののために、節約をしているのですが、友達が新しいものを買っている姿を見ると、どうしてもつらくなってしまいます。また、SNSで見かけるブロガーやインフルエンサーたちも、次々と新しいアイテムを手に入れていて、それを見ると、私も買いたくなってしまいます。

このような気持ちにどのように向き合っていけばいいのか、どうしたらいいのかわかりません。どうか、適切な意見をお聞かせいただけると嬉しいです。

お悩みについてのアドバイス

SNSや友人たちから目にする高額なブランド品やコスメに憧れる気持ちは、多くの人が経験することだと思います。しかし、大切なことは、自分がどう感じるかではなく、自分にとって何が大切なのかを見つけることです。

まずは、自分の価値観を大切にして、無理に他人と比べないように心がけましょう。他人が持っているものに焦点を当てるのではなく、自分が持っているものや自分ができることに目を向けることで、心の平安が得られることがあります。

また、物欲を追い求めることは、心の平和を乱すことがあります。どんなに持っていても、満たされない心はいつまでたっても満たされません。だからこそ、自分の内側に目を向けて、心の充足感を見つけることが大切です。

心の充足感を見つける方法として、趣味や好きなことに時間を使ったり、人間関係を大切にすることがあります。また、ボランティア活動など、他人のために何かをすることで、自分の価値を感じられることもあります。

物欲にとらわれず、もっとシンプルな生活を送ることも心の安定につながります。必要なものだけを持ち、無駄なものを手放すことで、心にも余裕が生まれることがあります。

憧れるものがあること自体は悪いことではありませんが、その憧れが自分を苦しめるようであれば、一度立ち止まって考えてみることが大切です。憧れの対象が本当に自分に必要なものなのか、それとも他人からどう見られるかに惑わされているだけなのかを見極めましょう。

最後に、人生は長い道のりです。今は手に入れられないものでも、将来的には手に入れるチャンスが訪れるかもしれません。焦らず、今できることに集中して、自分のペースで進んでいくことが大切です。どうか、そんな気持ちで過ごすことができるよう、願っています。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!