今月のお悩み相談:117件 累計のお悩み相談:1560件

60代以上女性 60代以上女性

無職なりに社会貢献活動への参加とスキル活用について考えています

匿名さん
  • 2023年12月27日
  • 2023年7月5日
  • 3

60代になり無職となった私ですが、まだまだ元気いっぱいです。こんな私でも地域貢献や社会貢献活動に参加して何かできることはないかと考えています。ただ、具体的に何をすればいいのか、また、どうやって自分のスキルを活用すればいいのかが分からず、頭を悩ませています。

若いころは事務職をしていましたが、パソコンスキルは少々古く、Excelの操作くらいしかできません。でも、人と話すことや、お料理が好きで、これまでに色々な料理を作ってきました。こんな私でも地域の人々の役に立つことがあるのか、とふと考えた時、頭が真っ白になることがあります。

そんな状況なのですが、もし何か自分にできそうな活動や、スキル活用のアイディアがあれば教えていただきたく思います。

お悩みについてのアドバイス

あなたの地域貢献や社会貢献活動に対する意欲、そしてそれについての迷い、深く共感いたします。特に、自分のスキルをどのように活用すればいいのか、という部分は多くの人が抱く問題かもしれません。

まず大切なことは、あなたが何を得意とし、何を楽しんでいるかを再確認することです。それが人と話すことであったり、お料理であったりするのですね。それらのスキルや趣味は、地域貢献活動において非常に役立つものです。

例えば、地域の料理教室を開く、あるいは高齢者の方々や子供たちへの料理教室を開くなどはいかがでしょうか。あなたの料理の経験とスキル、そして人と話すのが好きという性格が活かされる場ではないでしょうか。その他にも、地域の食事会のボランティアに参加するというのもおすすめです。

また、あなたの事務職の経験も見逃せないスキルです。地域のイベントの企画や運営に関わるといった活動に参加することも可能でしょう。Excelのスキルも侮れません、それは計画の作成や予算の管理など、活動を円滑に進めるために必要なものです。

人生のこの時期は、自分の持っているスキルや経験をどう活かすか、新しい道を見つけるチャンスです。一歩一歩、自分に合った活動を見つけていきましょう。焦らずに、自分のペースで進んでください。全ては道しるべとなり、新たな道への手掛かりとなるでしょう。

アドバイス全文を読む

相談したいお悩みはありませんか?

話を聞いてもらうなら
ココナラ電話相談がおすすめ!